酵素ドリンクで置き換えダイエットはベスト

健康と美容に直結している酵素について知りましょう

 

ある日のこと、美容室で順番待ちをしているとき、マガジンラックに並べられていた女性誌を手にすると、「酵素ドリンク」について書かれた記事が目に入りました。読んでみると、ちょうどそのころ私が感じていた、体のリズムが悪く、体がどんよりしがちな状態の原因として、酵素不足が考えられるのかな、と思うようになり、自宅に戻ってからネットで調べてみると、まさに思い当たることだらけでした。

 

【1】酵素が不足するとどうなるのか

 

その頃、普段からカロリーを気にしながら食事をしていたにもかかわらず、一向に減量することが出来ないでいました。また、皮膚にしわやたるみが急に目立つようになり、年だけの問題ではないように感じていました。さらに疲れも抜けにくくなり、お酒も深酒をしたわけではないのに、翌朝二日酔い状態になったり、体全体がよどんでいるような感じでした。そして、これらが実は酵素不足から引き起こされていることが分かりました。

 

【2】どうして酵素は不足するのか

 

本来は、体内で生成される潜在酵素で、人間は健康を維持できるはずです。ところが現実に酵素不足に陥るのは、肉やインスタント食品を食べることで、大量の消化酵素が消費されてしまうことが挙げられます。また、寝不足や夜更かしもいけないそうです。酵素が生成される時間帯は、午後8時から午前4時までだそうですから、そこから外れて睡眠をとっても、肝心の酵素は体内生成されないのだそうです。

 

【3】酵素をどう摂取すればいいのか

 

酵素が多く含まれている食材を使って調理すればいいことになりますが、実は酵素は扱いが難しい成分でもあります。まず熱に弱いため、50度程度の加熱で失活してしまいます。ですから生でとるしかないのですが、すべてを生でというわけには行きません。そこで考えられるのが、天然素材から酵素成分を抽出させ、濃縮配合させた「酵素ドリンク」が、考えられる中で最も合理的な摂取法となるのです。

 

【4】おいしさも酵素ドリンクの特徴

 

酵素は、そのままでは独自の臭みと苦味があるため、何らかのブレンドを施さない限り、永く愛用できるものではありません。続けなくては意味がありませんから、おいしさを引き出すブレンド技術も、酵素ドリンクにとっては重要なファクターになってきます。繰り返しになりますが、これは飲み続けるための工夫です。

 

 

現代人が普通に生活をしていると、知らない間に酵素不足に陥りがちです。そこで、本来とりにくい酵素を効果的に、しかもおいしく摂る最も合理的な方法が「酵素ドリンク」の飲用です。酵素をとることで健康と美しさを取り戻すことが出来ます。"